KAKUTAトップ  >  プロフィール  >  野澤爽子の日記  >  2008年12月 の記事
2008年12月 の記事
『じみだけど、きょうも、ここから。』…クリスマス仕様
2008/12/01 月曜日

きょうから12月!
いよいよ今年も残すところあとひと月となりました。
忘年会やクリスマスといった賑やかなイベントも多くなる月ですから、なんとなく浮き足立つような心持ちになりますよね。

そんな中、リプトンファミリーもクリスマス仕様のパッケージに衣替えております。
200811262110000.jpg
↑このアップルなんぞはまさにクリスマスカラーがいとカワユス。
ついつい選んでしまうのです♪



『じみだけど、きょうも、ここから。』…紀伊国屋にて
2008/12/02 火曜日

夜、紀伊国屋劇場にて扉座『人生のクライマックス』を観劇。
原嬢も偶然観に来ていたので終演後には2人連れ立って初日の舞台を終えたばかりのみっちゃんの元へ。
いつもと変わらぬとびきりの笑顔で迎えてくれるみっちゃんに私も原さんも大いにはしゃぐ。
200812022127000.jpg
みっちゃんは本当だったら“みっちゃん”などと軽々しく呼ぶことなんてそれこそバチが当たるくらいの大先輩でいらっしゃる方なのだけど、『ビデオスターの悲劇』でご一緒して以来ずっとこうして私達に“みっちゃん”と呼ばれることを楽しんでくれているのです。

そんなみっちゃんの気さくで飾らないチャーミングな魅力とともに作品の方もたっぷりと堪能することができました。
ほろ苦いラストがなんとも絶妙で素敵だったなー。



『じみだけど、きょうも、ここから。』…そこは緑のオアシスだった
2008/12/04 木曜日

こんなのとか、
200812041505000.jpg
こんなのとか、
200812041435000.jpg
こんなのとか、
200812041457000.jpg
あたす、京都にでも来ちまっただか?

そんな錯覚に陥りそうになるこの場所はなんと東京のど真ん中にありました。

私の実家がある地元の駅からたった3駅乗った大手町という駅が最寄り駅…と言えばお分りになる方もいらっしゃるかしら?

ココはそう、皇居東御苑の中でございます。
入り口で入場手形的なものを受け取ったりしますが、入場料などはかかりません。
200812041551001.jpg
お堀の池では優雅に泳ぐ白鳥にも遭遇。 

とにかく、広大な敷地に溢れる濃い自然と周りのオフィスビル群とのギャップが凄くて不思議な心持ちになってくるのです。

あんまり遠くに行くのは嫌だけど、いつもとちょっと変わった場所に行ってみたいなぁなんて時にはオススメやもしれません。



『じみだけど、きょうも、ここから。』…ふと、思う
2008/12/05 金曜日

200812030008000.jpg
夕ご飯の支度をしていてふと思ったんですが、肉じゃが往々にして“お袋の味”と称されることが多いのはなぜなんでしょうかね? 
私にとっての“お袋の味”はコロッケです。
ジャガイモ繋がりってところでは肉じゃがと然程違わないのかもしれませんが。
んーナンデダロ?
一旦気になり出すとやはり気になるものです。



『じみだけど、きょうも、ここから。』…観劇週間
2008/12/06 土曜日

観劇週間の今週は先日の日記にも書いた扉座とその翌日に桟敷童子、そのまた翌々日に散歩道楽、そしてきょう“はるてん”こと大見遥嬢と笹峰あい嬢のユニット・and Meを観に行きました。
自分が妹との2人姉妹だからなのかもしれませんが、いわゆる“姉妹のお話し”というのにめっぽう弱いもので(若草物語とか、2人のロッテとかね)観ていくうちにギュインギュインきておりました(>_<)
特にKAKUTAにも以前客演してくれた吉田久代嬢が演じていた上に姉2人、下に妹1人という生粋の真ん中っ子(三女)の不器用な頑なさと何食わぬ顔で隠そうとしている弱い部分にはきゅうぅぅっと胸を打たれましたなー。

日常の何気ない風景をそのまま切り取ったような雰囲気も素敵でした☆



『じみだけど、きょうも、ここから。』…大会を終えて
2008/12/09 火曜日

200812070852000.jpg
毎月10日配信のメルマガ・KAKUTA'sのコーナーにもリポートが載っとりますが、行って参りました板橋リバーサイドハーフマラソン大会!
翌日は人生史上未だかつて経験したことのない筋肉痛に襲われ近所のスーパーに這うようにして買い物に出かけた以外は1日中家の中でひゃーひゃーと悲鳴をあげている膝や太股や足首の痛みと格闘しておりましたが、その痛みを差し引いてもおつりがくるぐらい、いや〜ものすごっく楽しかったです!!

というわけで、早速メルマガの方ではご紹介しきれなかった写真たちと一緒に大会を振り返ってみることにいたしましょう。
レッツラゴーン♪♪♪ 

* * * * * * * * * * * *

200812070854000.jpg
前回の駅伝大会の時もそうでしたが、この日も見事なまでの晴天!
風がわりかし強く吹いていたのが少し心配でしたが、到着するとウォーミングアップを始めている気合い十分の参加ランナーの人達やファンファーレマーチを練習している地元の中学生とおぼしきブラスバンド隊の子たちの熱気ですでに会場はヒートアップ!!
おのずと私達のテンションも上がっていきました。
200812070942000.jpg

そんな私たち、走ろうね会の精鋭メンバーはコチラ↓
200812070937000.jpg
西城秀樹的ヤングマンポーズが異様に決まってる佐藤くん。
前回の駅伝大会でも鋼のような脚力で圧倒的なスピードを見せてくれましたが、今回も2時間を余裕で切るぶっちぎりの好タイムでゴール!



『じみだけど、きょうもここから。』…大会を終えて・その2
2008/12/10 水曜日

前回の日記、メンバー紹介の途中で終わってしまい失礼致しました。
ぬるっとした再開ではありますが、素敵女子陣をご紹介致します!

200812070929001.jpg
『STAR MAN』に客演してくれた…って、説明を添えなくてももうお分かりですね。青木の岳美ちんです。
ってか、この格好、完全にアスリートの出で立ちです。
「めっちゃ早そうだよ!」
みんなからも感嘆の声が上がっとりましたが、実際に走ったら本当にむちゃんこ早かった(@_@)
レース中、私は岳美ちんの姿を捉えることを目標に走っておったのですが、一度もその背中を見つけることができませんでしたもの。
そしてタイムはなんと2時間を切る1時間58分でゴール!
年齢別の上位30人の成績が張り出されると、27位のところに彼女の名前が載っておりました。

200812070929000.jpg
今回、彗星のごとく参戦と相成った“かわちゃん”
ご本人のご希望によりこれ以上はシークレットですが、チーム最年長として貫禄のある走りと共に完走!
途中何度かすれ違った時に、無言のエールを送り合えたのが嬉しかったです。

200812071227000.jpg
えーっと、わたしです。
顔が小学生だった頃の運動会の時みたくなってます。
完全にはしゃぎすぎ。
手に持っているのはレース後にもらった参加賞のTシャツです。

200812070930000.jpg
前回の駅伝大会に引き続き、応援に来てくれた原さん。
スタート前はスタート前で“頑張って!”と原さんにぎゅっとハグしてもらい、レース中はレース中で“ガンバレー!!”と原さんが声援を送ってくれて頑張れた私たち。
次の大会ではいよいよレースに参戦予定☆ 


そ・し・て…

200812071311000.jpg

どどーん!!!

我らが監督・横山くん。
なんと大会前日に急遽撮影のお仕事が入ってしまい、まさかまさかの欠場。
↑写真のお顔が妙にくっきりしていらっしゃるのは撮影用に施されたメイクのままで駆けつけてくれたから。
でも、その時にはすでにもう大会は終わっていたのでした。

あぁ、なんと悲し可笑しや!! 

思わずそう叫ばずにはいられませんでしたが、そんな監督が自分が走れなくなってしまった分、私たちが無事に走り切れるようにとわざわざ撮影前に届けてくれたリストバンドとそこに託された想いにも感動致しました。

ありがとう!監督!!
次回こそは一緒に走りましょうね(^O^)b

というわけで、人生初のハーフマラソン大会は様々な驚きと感動と共に幕を閉じたのでありました。
200812070855000.jpg

追記☆
大会が終わった後にみんなで行ったスーパー銭湯。
200812071706000.jpg



『じみだけど、きょうも、ここから。』…衝撃再び。
2008/12/11 木曜日

昨日は原宿クエストホールにイッセー尾形の一人芝居『イッセー尾形の都市生活カタログ〜2008・冬の新ネタ〜』を観に行きました。
200812101828000.jpg

しょ、
衝撃が…
再び…

やってきました…



『じみだけど、きょうも、ここから。』…また間違ってたけど
2008/12/13 土曜日

バラ嬢出演のブラジルの新作舞台。昨日観に行くつもりがまんまと開演時間を30分違えるという大失態をしでかしまして、日時をきょうに振り替えて頂いたのです。
チケットを取ってくれたバラ嬢をはじめ、制作の方にもご迷惑をかけてしまいましたが、30分遅れたのに(←劇場着くまで気付いてなかった…)そのまま強引に観てしまったりしなくて本当に良かったです。
だって冒頭から最後まで釘付けでしたもの。
あっという間の2時間を存分に堪能致しました。



『じみだけど、きょうも、ここから。』…近所な休日
2008/12/15 月曜日

なんだかここ数日、バタバタとせわしなく過ごしていたので、昼過ぎから近所の図書館へ。
200812151705000.jpg
静かで、置かれているたくさんの本が醸すあの独特の匂いが好きなんですよね。
好き勝手に小説やら雑誌やらを手に取りながらのんびり致しました。

そして図書館を出た後はこれまた近所の銭湯へ。
以前日記にも書いたコーヒーみたいな黒褐色の温泉をひいている銭湯です。
お風呂も良いんですけど、ここの入り口ロビーのモヤモヤした感じがこれまたいいんですよね〜。
12月ということで巨大なクリスマスツリーが出現しており“モヤり度”はさらにパワーアップしておりました。
200812151944000.jpg

いやはや、すっかり癒されました〜(^。^)



『じみだけど、きょうも、ここから。』…写真を撮りました
2008/12/21 日曜日

やー、やー。
200812210929000.jpg
なにやらみなさん、大きなバックをもってどこぞへ旅行にでも行くように見えますが、次回公演のチラシ写真をはじめ諸々の撮影があって集合したのでした。

今回も写真家・相川さんの凄腕によっていかした写真を沢山撮って頂きました。
仕上がりのその時が楽しみです♪



『じみだけど、きょうも、ここから。』…サンタクロース会議
2008/12/22 月曜日

先日観に行った青年団の新作公演『サンタクロース会議・子供参加型本編』に引き続き『サンタクロース会議・アダルト編』を観にアゴラ劇場へ。
去年客演した舞台でご一緒して以来、魅了されっぱなしの“殿下”こと畑中友仁さんが出演されいて、ご招待くださったのです。
先に観ていたバージョンとの違いや前回は前方のお子席と後方の大人席というふうに客席が分かれていたため後ろから全体を見渡すように観たので、きょうは一番前の席をゲットして(ものすごい大入りで最終的にはさらにもう一列前にベンチ席がきたのですが)細かい小道具やキャストの方々の表情・ちょっとしたしぐさを間近かでじっくりと堪能。
子供編をベースにしつつも、アダルト編ならでのブラックなユーモアが随所に散りばめられているのがなんとも楽しくてたまりませんでした。

当日パンフレットもホラ!こんなにキュート☆

200812241543000.jpg
殿下、ありがとうございましたー!!



『じみだけど、きょうも、ここから。』…EVERY LITTLE STEP
2008/12/24 水曜日

200812241918000.jpg
久々に映画館へ。
観たかった『ブロードウェイ♪ブロードウェイ〜コーラスラインにかける夢〜』を鑑賞。
クリスマスイブの映画館で1人、スクリーンを見つめながら途中何度となく熱いものが目やら胸やらに込み上げてきてしまい少々困りつつもこんなふうに全身全霊を賭けて自分の夢に挑めることの幸せを思ったら打ち震えずにはいられませんでした。



『じみだけど、きょうも、ここから。』…年忘れ
2008/12/27 土曜日

一昨日はKAKUTA忘年会、昨日は一年ぶりに大集合した『ビデオスターの悲劇』な面々とのお久しぶりね会がありました。
こうしてお世話になった方や愉快な仲間たちと会ってお酒を飲みながら今年1年を振り返ったり労ったりするのってやっぱりいいなー。 
そうすることでまた、良い年を迎えようと心や体が準備を始めるんでしょうな。たぶん。

さーて、いよいよ年の瀬ですぞぃ!

200812262212000.jpg
〜お久しぶりね会より〜
↑昨日お誕生日を迎えた京極P☆
ショートケーキがこんなに似合うってちょっとスゴイ。



『じみだけど、きょうも、ここから。』…徒然に
2008/12/28 日曜日

200812281132000.jpg
午前中のうちに家を出て、相撲とちゃんこの街・両国はシアターカイにて円・こどもステージ『赤ずきんちゃんの森の狼たちのクリスマス』を観劇。
先日、アゴラ劇場で『サンタクロース会議・こども参加型編』を観た時も感じたことですが、子供たちの反応の素早さには目の見張るものがありました。
それはもしかしたら、例えばだけど著名な劇評論家に観られるよりも演じ手の側からしたら本当の意味でとても怖いことかもしれないと思ったり。
“こども騙し”なんて言葉があるけど、実は騙す対象としては最も手強くて、面白い・面白くないの誤魔化しが一番きかないのが子供なんではないかしらん?

なーんてことを思いながら、前方の桟敷席にみしっと寄り集まったお子たちがやんやとやんやと面白がってる後ろで私も一緒に存分に楽しんだのでありました(^-^)

劇場を出た後はそのまま地元へ。両国はわりとご近所なのでついでに。
とは言っても、両親はすでに恒例の長野での年越し準備の為、家を開けていたので、お参りでもするかとぶらり八幡さんへ。
ちょうど年納めの縁日中で正月ばりに賑わっとりました。
200812281422000.jpg
わやわや。
200812281424000.jpg
にぎにぎ。

こんな感じで。

200812281436000.jpg
縁日の参道メインどころにいつも陣取ってる屋台のお好み焼きを食べたり(↑コレでお値段150円。安さに違わぬ素朴な味がうまし。)
つい雰囲気につられて普段めったに手にしないお守りなんぞも買っちゃたりして。
でも来年はこれまでスローに続いてきた生活環境がガラリと変わりそうなので、何気に心強いアイテムかも。

そうやって小一時間ぶらぶらして、買い忘れてた年賀状のことを思い出し、文房具屋さんに寄って帰宅。
気が付けばいろいろな細かいものを買い物した一日でした。

そして明日はKAKUTAワークショップの受付開始日。
皆様からのご応募、お待ちしております!



『じみだけど、きょうも、ここから。』…寒い晩には
2008/12/29 月曜日

いや〜きょうも寒かったですねぇ。

何やら天気予報によれば、年明け元旦からは全国的にさらなる強力な寒波がやってくるらしく、冷え込みも一段と厳しくなる模様です。
ひゃ〜(>_<)
想像しただけで体が縮こまりますね。
昔はここまで寒いの苦手じゃなかったんだけどなー。
なもんで、せめて夕飯くらいは温かいものを…ってことで鍋を作る。

いつもの簡単野菜鍋にプラス鶏挽肉にすりおろした山芋とレンコンを細かめにみじんしたものを混ぜたトリ団子を投入。
さらにごはんを炊く代わりに餅を入れたら具だくさんな雑煮風になりました。
200812290048000.jpg
はぁ〜あったまったぁ。



『じみだけど、きょうも、ここから。』…稽古納め
2008/12/30 火曜日

今スタッフとしてついている現場がきょうで年内最後の稽古納めを迎えました。
思えばちょうど一年前のきょうもKAKUTA公演の稽古納めだったと記憶しています。

どんな形であれ、一年を通して様々な公演に携われたことに感謝。
そしてまた来年もじっくり精進して参りたいと思います。



『じみだけど、きょうも、ここから。』…大晦日
2008/12/31 水曜日

ついにやってきました!2008年を締めくくる大晦日です!

そして、私はこれから長野に向かいます。
200812311139000.jpg
というわけで、きょうの日記はリアルタイム更新でお届け致しマース!
200812311138000.jpg
↑新幹線ザ・あさま号☆


さてさて、この恒例の長野旅ですが、毎年いつも一人で出かけていたのですが、今年は↓コチラのお二人とご一緒してます。
200812311220000.jpg
私の妹ちゃんとその旦那様。
3人でしゃべっているうちにあっという間に長野・上越エリアに到着しましたー!
200812311305000.jpg
ここから両親の運転する車に乗り込み(2人揃って迎えに来てくれた)いざ私たちの泊まる山小屋がある八千穂高原へ。
途中でスーパーに寄って買い出しをしたり、
200812311352000.jpg
このところ両親が贔屓にしているらしい温泉に立ち寄ったりしました。 
200812311442000.jpg
↑これで“やっほーの湯”と読むそうです。

200812311442001.jpg
入り口には何やらモヤキャラちゃん的なオブジェ(なのか?)もいたりして素敵でした。
一体どこに連れてってほしいのかしら?

そうこうしているうちに山小屋に到着!
夕暮れ前の山景色にうっとり。
200812311537000.jpg

夕ご飯はス・キ・ヤ・キ!!!
200812311847000.jpg
信州名産の下仁田ネギをたっぷり入れていただきましたd(^-^)b
200812311853000.jpg

     * * * * * * * * * * * *

…そして、たった今、さんざっぱら食べて飲んでいつの間にやらうたた寝してたところから目が覚めたら、新年が明けておりました!!
ギャフン!