高山 奈央子

高山奈央子

▼ たかやま なおこ
生年月日 1974年7月26日
身長 171.5cm
出身地 埼玉県
血液型 B型
趣味 ヨガ
特技 ヨガ・地味なコツコツとした作業
資格 英検2級

高山奈央子のブログ 「30乙女日記。」

Takayama  Naoko

KAKUTAへ2度の客演を経て2002年オーディションより正式に参加。
長くボヘミアンなフリー時代を過ごしてきただけの確かな演技力を持ち、竹内銃一郎作品をはじめ、中島かずきプロデュースユニットや劇団鹿殺し、ブラジルなど外部出演も多数。スタイル抜群の迫力ボディに、どことなく漂うエロス、艶のある(あるいはおっさんのような)ハスキーボイスで魅了する。
カリスマニューハーフや神秘的な人魚、軍事マニアのトルクメニスタン人にいたるまで、その長身と美貌(とおっさん声)を生かして七変化。
『ひとよ』で演じたタクシー運転手など男勝りな役も多いが、同時に本人の地が滑り込んだような乙女心全開の片恋女を繊細に演じて好評。
未だトレンディな物事に激しく反応する女優であり、未だその身長は伸び続けている女優である。


代表的な外部出演履歴

'13年8月

INGEL 『鮫に喰われた娘』
(脚本・演出/ブラジリィー・アン・山田)@渋谷CBGKシブゲキ!

'11年8月

ブラジル 『さよなら また逢う日まで』
(脚本・演出/ブラジリィー・アン・山田)@紀伊國屋ホール

'11年1月  文月堂第6回公演 『明るい表通りで-On The Sunny Side Of The Street-』
(作・演出/三谷智子)@シアタートラム 
'10年9月 劇団ヴォードヴィルショー京極圭プロデュースVOL.3
『Root Beers -ルートビアーズ-』
(作・演出/桑原裕子)@中野ザ・ポケット 
'09年12月 ブラジル 『FUTURE』
(作・演出/ブラジリィー・アン・山田)@下北沢駅前劇場 
'09年2月 鈴舟第2回公演 『オンリー・ユー』
(原案/田中完 作/塩塚晃平 演出/堤泰之)@シアターサンモール 
'09年1月 劇団フライングステージ第33回公演
『ジェラシー~夢の虜~』
(作・演出/関根信一)@下北沢駅前劇場 
'08年5月 テレビ東京主催 演劇バトルロイヤル!!
『ガンまげ』
(作/鴨下裕之 演出/野坂実)@紀伊國屋ホール 
'07年9月 innerchild vol.13
『アメノクニ/ヤマトブミ~Children Of The Sun~』
(作・演出/小手伸也)@吉祥寺シアター 
'07年8月 劇団鹿殺しオルタナティブズvol.2
『魔人現る』
(作/オレノグラフィティ 演出/丸尾丸一郎)@こまばアゴラ劇場 
'07年4月 ウッディシアター中目黒10周年記念提携公演
『ウェルカム・ホーム!』
(原案・脚色/鷺沢萌・小林英武 演出/小林英武)@ウッディシアター中目黒 
'06年1月 『ピヴォ☆ガール』
(作・演出/堤泰之)@サンシャイン劇場 
'05年7月 雷電第2回公演 『雷電披露宴』
(作/桑原裕子・太田善也・塩塚晃平 演出/堤泰之)@下北沢駅前劇場
'04年12月 ペテカン 『やわらかな君の髪をなでる』
(作・演出/本田誠人)@下北沢駅前劇場 
'04年3月 ヰタ・マキ 『可能兄弟』
(作/鴨下裕之 演出/菅野臣太郎)@ウエストエンドスタジオ 
'03年12月 雷電第1回公演 『雷電支度部屋』
(作/桑原裕子・太田善也・塩塚晃平 演出/堤泰之) @下北沢「劇」小劇場
'02年12月 ヰタ・マキ 『戦場がメリークリスマス』
(作/鴨下裕之 演出/菅野臣太郎)@シアターV赤坂
'02年5月 ヰタ・マキ 『あいつはウエスタン』
(作/鴨下裕之 演出/菅野臣太郎)@ウエストエンドスタジオ
'02年1月 44プロデュース
『努力しないで出世する方法8』
(作/中島敦彦  演出/さわまさし)@本多劇場
'01年12月 44プロデュース
『努力しないで出世する方法7』
(作/じんのひろあき)@劇場MOMO
'01年3月 ヰタ・マキ 『スタートリック』
(作/鴨下裕之 演出/菅野臣太郎)@OFFOFFシアター
'00年12月 GEM STONE
『横綱はエクソシスト/溝呂木秋彦の憂鬱』
(作/中島かずき 演出/堤泰之)@下北沢駅前劇場
'00年8月 BIG EACE 『筒井ワールドFINAL』
(原作/筒井康隆 構成演出/伊沢弘)@シアターX
'00年6月 現代制作舎30周年記念FMG提携公演 
『リメイン』
(構成演出/冷泉公裕)
'00年2月 ヰタ・マキ 『スカイ・ハイ』
(作/鴨下裕之 演出/菅野臣太郎)@SPACE ADGE
'99年12月 ステージクラフト関連企画 『伝染』
(作・演出/竹内銃一郎)@彩の国さいたま芸術劇場 小ホール
'99年8月 BIG FACE 『筒井ワールド8』
(原作/筒井康隆 構成演出/伊沢弘)@シアターX
'98年10月 プラチナペーパーズプロデュース・ラフカット'98
『溝呂木秋彦の憂鬱』
(作/中島かずき<劇団☆新感線> 演出/堤泰之)@全労済スペースゼロ
'98年5月 プラチナ・ペーパーズ&ネルケプランニングプロデュース 『水の味』
(作/島田裕巳 演出/堤泰之)@紀伊国屋サザンシアター